2013年04月11日

車椅子バスケ bjで定期戦!?


車椅子バスケ界に朗報です!
なんと、プロバスケットbjリーグ「大分ヒートデビルズ」のホームゲームに合わせ、車椅子バスケの試合が今秋から定期的に行われることになりました。
そもそも、車椅子バスケが国内で始まったのは大分市の医師、故・中村裕さんがリハビリ中の患者に勧めたのがきっかけ。
http://mainichi.jp/sports/news/20130409k0000m050049000c.html
今まで、パラリンピックイヤーには注目が集まった車椅子バスケだがパラリンピックが終わると・・・。
これからは年間を通じて注目を集めることに期待できそうですよ。
将来的にはプロ化も目指すとか。
盛り上がれ日本車椅子バスケ!!
div>


posted by あーちゃん at 21:54| Comment(0) | 日本車椅子バスケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

関東カップ 車椅子バスケ


第3回関東カップ車椅子バスケ大会の結果です。
優勝 男子 宮城MAX
女子 カクテル
白熱した内容でした。そのうち動画アップできたらなと思います。
posted by あーちゃん at 00:00| Comment(0) | 関東カップ 車椅子バスケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

車椅子バスケ 日本代表 京谷引退・・・。


パラリンピック4大会連続出場の車椅子バスケ日本代表の京谷和幸(41)の引退セレモニーが「東京スポーツドリーム2013」で行われました。

「東京体育館というずっと憧れていた夢の舞台で(現役生活を)終えることは幸せだと思います」

京谷は昨年、サッカーの指導者C級ライセンスを取得。
「これからはカテゴリーは関係なく、指導できるチームを探したい。車いすバスケットボールなど障害者スポーツの普及も並行して行っていく。それが、自分のやらなきゃいけないことだと思う」
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20130324-1102398.html
室蘭大谷高サッカー部時代には、高校サッカー選手権にも3回出場していて、
「高校サッカーの指導者にも最終的にはなってみたい。技術だけでなく、人間として成長できるような指導をしたい。僕は人間ありきのサッカー指導者になりたい。S級ライセンスは夢の夢だけど、取得できたら面白いなと思う」
と夢を語った。

車いすバスケで夢を駆けろ―元Jリーガー京谷和幸の挑戦 (ノンフィクション 知られざる世界)



頑張れ、京谷選手!!
posted by あーちゃん at 20:00| Comment(0) | 車椅子バスケ 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
経済
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。